花粉採取日  2005年5月(静岡県静岡市)
花粉採取者  松井延之
試験機器  Tiny−SEM 走査電子顕微鏡
試験者  触媒研究所 川合菜々恵



スギ花粉採取直後に撮影したスギ花粉の原型。
大きさは約20〜30マイクロメートル。


スギ花粉をエアープロットを塗布したガラスの上にのせ、紫外線を照射・・・


1時間経過後、形が崩れ、花粉ではない状態になっている。
顕微鏡倍率:1200倍

<<戻る  <<TOPページ